Googleと「おもいでばこ」
つながって
写真の楽しみ、
再発見
いつでもどこでも、大切な人を感じる暮らし

「おもいでばこ」とは

「おもいでばこ」とは

「おもいでばこ」はスマホやデジカメ、パソコンに
たまっていく写真・動画をとりこんで自動整理する、
大容量HDDを搭載したデジタルフォト・アルバム。

集まった写真や動画を見返す楽しみに変えながら
写真を残せて、スマホの容量不足も解決します。
「おもいでばこ」はスマホやデジカメ、
パソコンにたまっていく写真・動画をとりこんで自動整理する、大容量HDDを搭載したデジタルフォト・アルバム。

集まった写真や動画を見返す楽しみに変えながら写真を残せて、
スマホの容量不足も解決します。

「おもいでばこ」がついにgoogleフォト自動ア���プロードに対応!

「おもいでばこ」がついに
Googleフォト
自動アップロードに対応!

アップロードのルールを決めるだけでGoogleフォトへ自動共有。
活用の幅が広がります。

シンプル
設定

アップロードしたい
アカウントとルールを
リモコンで
指定するだけで設定完了。

※Googleアカウントは最大4アカウント登録できます。

  • STEP 01

    アップロードする
    アカウントを登録

    アップロードするアカウントを登録

    「おもいでばこ」の本体とスマホアプリを立ち上げて、連携したいGoogleアカウントを登録するだけ。

  • STEP 02

    アップロードの
    ルールを指定

    アップロードのルールを指定

    アルバムや写真を撮った端末を指定など、Googleフォトにアップしたいルールを簡単設定。

    アップロードルールの詳細はこちら

  • STEP 03

    電源を切ると
    自動でアップロード

    電源を切ると自動でアップロード

    本体の電源を切ると指定したルール通りに自動でアップ。新しく追加された写真もその都度アップされていきます。

    ※アップロードする容量に応じた
    Google Oneプラン(有償)の契約が必要です。

「おもいでばこ」  を購入する

簡単とりこみで、みんなで写真を
楽しめる「おもいでばこ」
AIによる写真解析やクラウドならではの
シェア機能の優れた「Googleフォト」 それぞれの良さが
組み合わされば、
より写真が楽しめます。

  • おもいでばこ

    おもいでばこ

    利用する場所

    人が集まるリビングなど
    テレビで写真を楽しみます。

    特 徴

    リモコン操作やカレンダー表示など
    みんなで写真や動画を
    楽しめる工夫が充実。

    保存方法

    SDやUSBメモリから
    直接取り込んだり、
    スマホアプリからも送信。

  • Googleフォト

    Googleフォト

    利用する場所

    スマホやパソコンなど
    個人で写真を楽しみます。

    特 徴

    写真の検索やシェアなど
    クラウドならではの
    検索・共有機能が充実。

    保存方法

    スマホやパソコンから
    自動アップロード。
    SD等はパソコン経由で。

スマホから自動で写真を
アップロードする
クラウドサービスは
手間なく便利ですが、 今、こんな写真の悩みが
増えています。

スマホやパソコンの写真を自動でアップロードできますが、その反面メモ代わりの写真や、スクリーンショットがまざってアップされてごちゃごちゃになりがち。

スマホ撮影も簡単で、ついたくさん撮影してしまうため、日常の撮影ショット数も増加。

結果、知らず知らずのうちに大量の写真で埋め尽くされた“ごちゃごちゃの保管庫”状態で、なかなか写真を見返す気にならないというケースが増えています。
  • スマホの写真がな保存されてしまっている

    スマホの写真がなんでも
     保存されてしまっている 
    スマホの写真が
     なんでも保存されてしまっている 

  • 写真の量が多すぎてなかなか見つからない

     写真の量が 
    多すぎて

    なかなか
    見つからない

  • いろんな写真がごちゃまぜで見づらい

    いろんな写真が
     ごちゃまぜで見づらい 

残しておきたい家族の記念写真と、必要なメモ代わりの写真。
楽しかった旅行の写真と、
ついスマホで撮影した料理の写真。
目的も重要性も見せられる相手もバラバラなのがスマホの写真です。

写真を楽しみづらいのは、
「ごちゃまぜ保管」が原因
ではないでしょうか。

写真を残すのは、
何のため?

写真を残すのは、何のため?

誰かと見て楽しむ。誰かに贈る。
振り返って懐かしむ。

それが、写真を大切に保管する
理由ではないでしょうか。

メモ代わりの写真もあとで必要に
なるかもしれませんが、
誰かと見て楽しめる訳ではありません。

そこでおススメしたいのが、
 「誰かと楽しみたい写真を集めてアルバム」を 
 つくること。 
そこでおススメしたいのが、
  「誰かと楽しみたい  
  写真を集めてアルバム」  
 をつくること。 

「おもいでばこ」と
Googleフォトのつながりが
  写真とあなたの
新しい関係をつくります。

「おもいでばこ」とGoogleフォトのつながりが写真とあなたの新しい関係をつくります。

「おもいでばこ」が生活に加わることで、
 家族と楽しむ。実家の両親が楽しむ。
 大切な人たちが写真を通じてつながりあう。

新しい写真の楽しみが
見つけられます。
「おもいでばこ」が
生活に加わることで、
 家族と楽しむ。 
  実家の両親が楽しむ。 
  大切な人たちが写真を 
 通じてつながりあう。 

新しい写真の楽しみが
見つけられます。

「おもいでばこ」  を購入する
omoidebako

Googleフォトと
「おもいでばこ」
 あわせて使うと 
こんな楽しみ再発見

  • パートナーの撮影し���自分の知らない写真に出会う

    パートナーの撮影した
    自分の知らない写真に出会う

    お互いのスマホの写真を「おもいでばこ」に集めましょう。
    パートナーが撮影した知らない写真に出会えます。
    「こんな写真あったんだ!」
    なんてコミュニケーションが弾みます。

  • 家族みんなで写真を楽しむ

    家族みんなで写真を楽しむ

    子どもたちと写真を見ると「この時はこんなことがあったよね」と当時のことを話し始めたり、「あの時の写真が見たい!」と自分で見たい写真を探して楽しみはじめます。

    思い出の写真を通して、子どもとの会話が生まれ、コミュニケーションが弾みます。

  • 家族みんなで写真を楽しむ

    選んだ写真を
    Googleフォトへアップロード

    子どもと写真を見ていると「この写真、おじいちゃんに見せよう!」と言いながら自分から写真を選択することも。

    「パパの写真をママのアカウントに保存する」や「家族のアカウントに家族写真を保存する」などルールを決めてアップロード。

  • 子どもの写真を共有して実家のご両親もニコニコ

    子どもの写真を共有して
    実家のご両親もニコニコ

    Googleフォトで共有設定をしておけば、子どもの写真が集まったアルバムを実家の両親がいつでも楽しめます。
    お子さん自らが「この写真をおじいちゃんに見てもらいたい!」
    なんて自分で選ぶことも。

いつでも、 誰でも
いろんな楽しみ方で
写真を楽しむ

例えば、Google Nest Hubを使った
お気に入り写真だけを集めたフォトフレームなど、
新しい楽しみ方がたくさん。
自分のスマホやGoogleフォトでしか
楽しんでいなかった写真が解放されて、
大切な人みんなで楽しめるようになります。

「おもいでばこ」  を
購入する

「おもいでばこ」で変わる写真との付き合い方

「おもいでばこ」で変わる写真との付き合い方

「おもいでばこ」で変わる
写真との付き合い方

  • 付き合い方 01

    家中の写真を簡単に
    集められる

    家中の写真を簡単に集められる

    家中の写真を簡単に集められる

    「おもいでばこ」はパソコン不要でスマホ、SDカード、USBメモリから写真を集められます。
    重複写真は取り込まないので、家中に散らばっている写真を簡単取り込みで整理できます。

    家中の写真を簡単に集められる

  • 付き合い方 02

    昔の写真や映像を録画した
    CDや DVDも簡単取り込み

    昔の写真や映像を録画したCDやDVDも簡単取り込み

    昔の写真や映像を録画した
    CDやDVDも簡単取り込み

    オプションの「おもドラ」を使えば、子どもの頃の写真や結婚式の時の動画など、写真・動画データはもちろん、DVDビデオのとりこみ・再生ができるようになります。

    昔の写真や映像を録画したCDやDVDも簡単取り込み

  • 付き合い方 03

    カレンダーから
    見たい写真を簡単検索

    カレンダーから見たい写真を簡単検索

    カレンダーから
    見たい写真を簡単検索

    「おもいでばこ」は取り込んだ写真をカレンダーで時系列にシンプル表示。
    たくさんの写真の中からお目当ての写真を直感的に探すことができます。

  • 付き合い方 04

    ランダム表示がおもしろい
    「おもいで散策」

    ランダム表示がおもしろい「おもいで散策」

    ランダム表示がおもしろい
    「おもいで散策」

    次にどんな写真が出てくるのかわからない「おもいで散策」。
    何気なく表示された誕生日の写真から「この時の写真をもっと見たい!」なんてコミュニケーションが生まれます。

  • 付き合い方 05

    子どもも操作できる
    シンプルリモコン操作

    子どもも操作できるシンプルリモコン操作

    子どもも操作できる
    シンプルリモコン操作

    「おもいでばこ」のリモコンはとってもシンプル。
    子どももすぐに慣れて自分で操作。

    「おじいちゃんに見せたい写真があったから選んでおいた!」なんて子ども自らが写真を楽しむようになります。

  • 付き合い方 06

    思い出を手元に残す。
    大切な人に贈る。

    思い出を手元に残す。大切な人に贈る。

    思い出を手元に残す。
    大切な人に贈る。

    スマホで好きな写真を選ぶだけで、取り出したりシェアすることが簡単にできます。例えば、プリントした子どもの写真をおじいちゃんやおばあちゃんに贈ってみてはいかがでしょうか。

    ※プリンターは別売りです。
    ※アプリのシェア機能を利用することで、スマホのプリントアプリやチェキ専用アプリ経由で印刷すことができます。

    思い出を手元に残す。大切な人に贈る。

「おもいでばこ」  を購入する

Customer's
Voice

利用者の声

利用者の声

利用者の声

家族でもっと写真を
楽しめるようになりました

竹内さま

「Googleと繋がることでどんな利点があるのかな?」なんて少し半信半疑でしたが、結果的には大満足のアップデートでした。

特に新しく導入したGoogle Nest Hubを使ったフォトフレームが家族に大好評。
普段からテレビで自分たちの写真を楽しんでいる我が子ですが、フォトフレームに映っている自分の写真を見て「あ、この写真もっと見たい!」と言ってリビングの「おもいでばこ」で写真を見る。こんな風にまた新しい写真の楽しみ方が見つかりました。

私は自分のGoogleフォトに連動させるのではなく、家族用のGoogleアカウントを作り、そこに「おもいでばこ」の写真をアップするような設定にしています。この方法であれば、フォトフレームも厳選した写真だけが映ることになるので安心していられます。

今後は実家の両親のパソコンでGoogleフォトの共有設定をして、両親にも写真を楽しんでもらおうと考えています。

Googleフォトのルールが変更になることもあり、これからどうしようかと模索していましたが、写真の楽しみが広がる大満足のアップデートです。

「おもいでばこ」には
うれしい機能がいっぱい

簡単
デジカメからも簡単とりこみ

デジカメからも
簡単とりこみ

デジタルカメラやビデオカメラを「おもいでばこ」につないで※、ボタンを押すだけでとりこめます。

※USBケーブルで接続するかSDカードを差し込みます。

ケーブル1本でテレビの大画面へ

ケーブル1本で
テレビの大画面へ

「おもいでばこ」はテレビにつないで※大画面で楽しむこともできるので、テレビを囲んで家族で楽しめます。

※付属のHDMIで接続。

WindowsでもMacでも簡単とりこみ

Windowsでも
Macでも簡単とりこみ

Windows用アプリ・Mac用アプリでパソコンとも簡単に連携可能。アプリを使えばいつでも保存した写真・動画を見ることができます。撮影時の画質で綺麗さもそのままです。
便利
写真をスマホで持ち歩ける

写真をスマホで
持ち歩ける

スマホ・タブレットにアルバムをクリップしてお出かけ先で出会った人とも楽しめる。
容量も小さくなるから、スマホの中も圧迫しにくい。
iCloudの写真を保存できる

iCloudの写真を
保存できる

iCloudフォトライブラリ上にある写真・動画も直接とりこめるほか、iPhoneのLive Photosもとりこめます。

※Wi-Fi接続環境が必要です。
※iOS向け専用アプリのみ対応しています。

4K動画に対応

4K動画に
対応

iPhoneで撮影した4K動画のとりこみに対応。高画質のまま動画を残せます。

※iPhoneやテレビでの再生はHD画質での��聴となります。
※iOS向け専用アプリのみ対応しています。

安心
簡単バックアップで安心

簡単バックアップで
安心

専用のバックアップキット※は、「おもいでばこ」につなぐだけで自動でバックアップ、復元も簡単です。

※バックアップキットはオプション(別売)です。

安心のバッファロー製

安心の
バッファロー製

1993年からハードディスクの開発を続けてきた、バッファローの製品だから、安心して写真を保存できます。
壊れる前に異常をお知らせ

壊れる前に
異常をお知らせ

バッファローの故障予測機能「みまもり合図 for おもいでばこ」※1を搭載。ハードディスクの健康状態を監視&通知します。
※1「みまもり合図 for おもいでばこ」の故障予測は、保存ストレージの「S.M.A.R.T.情報」を監視・診断することで、劣化によって起こる障害を予測します。
「S.M.A.R.T.情報」の精度などにより、100%の故障予測を保証するものではありません。また、電子部品の不良などで起こる故障は予測できません。

製品詳細

「おもいでばこ」に
つながる機器

とりこみxかきだし とりこみxかきだし
x楽しめる
楽しめる とりこみ

※専用オプション
「おもドラ」が必要です。

とりこみxかきだし

あなたにぴったりの「おもいでばこ」を選ぶ

SDカード
microSD※

(SD・SDHC・SDXC)

※microSDは
SDカードアダプターが必要です。

USBフラッシュメモリー

USB
フラッシュメモリー

USB接続外付けHDD

USB接続
外付けHDD

とりこみxかきだし
x楽しめる

スマートフォンiPhone/Android

スマートフォン
iPhone/Android

(Wi-Fi)

タブレットiPad/Android

タブレット
iPad/Android

(Wi-Fi)

パソコンWindows/Mac

パソコン
Windows/Mac

(Wi-Fi/有線LAN)

楽しめる

テレビ

テレビ(HDMI)

(HDMI)

とりこみ

※専用オプション「おもドラ」が必要です。

DVD/CD

DVD/CD

とりこみ・再生できる
ファイルの種類

最大保存量

写真・ビデオの最大とりこみ数

400,000

再生可能��ァイル

写真JPEG、PNG、HEIF

動画※1motionJPEG、mp4、H.264/AVC、
H.265/HEVC※2

音楽mp3(44.1kHzのみ)

※1「おもいでばこ」で扱える最大解像度は 1920x1080 です。
※2 再生時は各機器に適した形式に変換されたデータで再生されます。上記の解像度を超える動画においても同様に変換後のデータで再生されます。

デジタルフォトアルバムおもいでばこ

OPTION

大切な家族の写真・動画を
より安心して保存したい方に
「おもいでばこ」
バックアップキット

パソコンでは設定や作業が必要な写真のバックアップも
「おもいでばこ」は背面にUSBでハードディスクをつなぐだけ。
自動で二重に保存されます。

内容
・バックアップ用ハードディスク
・マット
・保護フィルム
・パワーアシストケーブル

※バックアップキットに
「おもいでばこ」本体は付属しません。

OPTION

DVDの写真・動画をとりこめる・
楽しめる
おもいでばこ
DVDドライブ
「おもドラ」

昔撮影した写真や動画を保存したDVDが眠ったままになっていませんか?「おもドラ」は、そんなDVDやCDに眠った写真や動画を「おもいでばこ」にとりこんでテレビやスマホで楽しめるようになる専用オプションです。

内容
・DVDドライブ
・専用ACアダプター
・アップデート用USBメモリー
・マニュアル

※「おもドラ」に「おもいでばこ」本体は付属しません。
※DVDからの取り込みは、著作権保護の処理がされていないメディアに限ります。