ユーザーの皆様からのご要望に応えました!「おもいでばこ」アップデート内容まとめ

間違ってゴミ箱に入れた写真や動画が探しやすい

こんにちは、カメラマンの早川です。
写真の整理をしていると、「よく見るとボケてる」とか「ほとんど同じ写真」があって、そんな写真はゴミ箱にぽいっとするのですが、間違って大切な写真もゴミ箱に入れてしまうことが時々あります。慌ててゴミ箱を開いて捨てちゃダメな写真を探すのですが、たくさんの写真が撮影日順で並んでいると、なかなか見つかりません。

実は今回のアップデートで、ゴミ箱の初期表示が「ゴミ箱にいれた日」順に写真が並ぶようになりました。これで、大切な写真を間違ってゴミ箱にいれてしまっても、見つかりやすくなりました。こちらは、アンバサダーやユーザーの方からのリクエストが多かった機能だそうです。

さらに、ゴミ箱に入っている写真を「えらんで削除」できるようになりました。

DSC_6983

スライドショーは写真の情報表示を控えめに

今まで、スライドショーの再生中に写真の情報を表示すると、画面の下に結構濃いめの黒い帯が表示されて、そこに写真の情報が表示されていました。スライドショー中でも写真ごとにカメラの機種や撮影情報などが表示されるのでちょっと嬉しい機能なのですが、黒い帯の主張が強くて残念な感じでした。ということで、スライドショーの主役である写真の邪魔をしない、さりげなくシンプルな表示になりました。これはかなり嬉しいアップデートです。

DSC_6973

おもいで散策の写真からその日の一覧へ

「おもいでばこ」に保存された写真をランダムに一覧表示してくれる「おもいで散策」という機能があります。「おもいで散策」で表示された写真の中から一枚を選択してリモコンで「カレンダー」(リモコンの〇ボタン)を押すと、その写真がある月別カレンダーを表示する機能がアップデートされ、選択した写真のある日の一覧表示で、その写真のサムネイルが選ばれた状態になるようになりました。おもいで散策を使うと、「あー、こんなことあったねー」という写真に出会えるのでよく使うのですが、月別カレンダーから選択した写真を探すのが意外に大変だったので、これもうれしいアップデートです。

DSC_6991写真を1枚選んでリモコンの「カレンダー」を押すと

DSC_6992選んだ写真と同じ日の一覧が開きます

サイネージとして使う時に嬉しい機能も満載

シンプルなとりこみ画面が選べる

サイネージとして使う時に、よりビジネスっぽく見える「シンプル」なとりこみ画面が選べるようになりました。さらにサイネージ利用ならではの、縦置きにも対応しているので、写真をとりこむ時に横向きのとりこみ画面が表示されることがなく、縦画面利用時の運用も違和感がなくなりました。

DSC_6977▲標準のとりこみ画面

DSC_6980▲「シンプル」とりこみ画面

横向きの動画も縦置きで再生できる

縦置きで利用した場合でも、横にワイドな動画が正しい向きで再生できるようになったので、縦の動画も横の動画も気にせずとりこめます。

安定動作と安定運用の強化

見た目の変化ではないのですが、より快適に「おもいでばこ」を使い続けるために家計や本体にやさしい機能も追加されています。家計にやさしい機能は、スタンバイ時の消費電力を低減したこと。目に見えて大きく変化はなくても、小さなことの積み重ねが大事なので、待機電力は少ないに越したことはありませんよね。本体にやさしい機能は、本体内部が高温になった際に、システムを保護するために一時的に低速動作に切り替えて、画面に警告を表示するようになりました。本体にやさしいということは、中に保存されている「おもいで」にもやさしいということ。これもうれしい機能です。
他にも細かいけどうれしい機能がたくさん追加されています。ぜひ、試してみてください。

▼ファームウェアアップデートについて詳しくはこちら
http://omoidebako.jp/support/app_tool/

関連リンク

▼デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」
PD-1000Sシリーズ
Amazon: 1TBモデル 2TBモデル
バッファローダイレクト: 1TBモデル 2TBモデル

このエントリーをはてなブックマークに追加