猫の愛くるしい日々をまるっと一緒に楽しめる、おすすめのペット写真整理術

猫の愛くるしい日々をまるっと一緒に楽しめる、おすすめのペット写真整理術

ペット写真の保存や整理、いつもどうしていますか?
私はオペラという名前の猫を飼っていてよく写真を撮りますが、気が付くとスマホの中に猫写真がたっぷりたまっています。
あのときの写真を見返したいと思っても、なかなか見つからなくて困ることもしばしば。
たとえば、家族で猫と一緒に出掛けた旅の思い出話をしているとき、その時の写真を見ながら振り返りたいと思っても、「確かにあのとき撮ったはずなのに、なぜかすぐに出てこない!」なんてことがよくあります。
猫好きの友達と話が弾んでいるとき、我が家のとっておき猫写真を自慢しようと必死で探しても、時間がかかりすぎて諦める……なんてことも。
当然ながら、猫以外の写真もたくさん撮ってしまうから、見たいときに探せないんですね。

「あのとき撮った写真が見つからない!」「いっぱい撮りたいけどスマホの容量が・・」悩みがつきないペットの写真整理事情

もちろんクラウド(Googleフォト等)に同期したり、Androidスマホなので外部SDカードに移したりといろいろ無くさないための対策は取っています。でも、LINEなどのSNSでサッと送りたいからとスマホに保存したままにしていると、気が付かないうちにスマホの容量がいっぱいに。
その都度その都度整理すれば問題は解決するはずですが、つい後回しにしてしまいます。

それでも我が家の猫のシャッターチャンスは、何度も何度もやってくる。
毛づくろい、寝姿、あくびの瞬間・・・などなど、可愛い姿を見るたびに、頻繁に撮影しているのは、私だけではないはずです。

凛とした表情のオペラ

アンニュイな様子&ぐっすり寝顔

オペラらしい個性的な動きや表情

猫は色々なしぐさや表情を見せてくれるから、できれば全部収めておきたい。でも、狙ったときに狙ったショットを撮れないのが猫写真道(笑)。これまでは、撮り逃したり失敗したりすることは日常茶飯事でした。

ベストショットのコツは何度もトライすること

最高のベストショットを撮るためには、何枚も写真を撮ることが大切。

反面、撮影枚数が増えれば、スマホ本体やSDカードは写真であふれかえってしまいます。

私はドコモクラウドやGoogleフォトにも保存していますが、写真の保存先の整理がついていなかったり、そもそも理解が足りなかったりしたせいで起きた失敗エピソードもたくさんあります。

たとえば、私の使っているAndroid端末だと、連写写真はSDカードではなく本体に保存される仕様だということを知らなかったために、気付けば容量オーバーで、せっかく撮った写真が保存できなかったことも。整理をしないと写真が撮れず、せっかくのシャッターチャンスを逃すという悲しい思いをしました。

それから、SDカードに保存したままの写真や、パソコン用の外付けHDDに移したデジカメの写真も、操作が面倒でそのままに。結果、古い写真を見返す機会がなくなって、どんどん今の生活から遠ざかっていきます。

また、ストレージの容量がいっぱいで悩んだことも。容量を増やすのはお金がかかるし、「昔の写真を消したくない!」と思いながら、容量を確保するために泣く泣く写真を削除した経験がある人もいるはず。なるべく優先順位の低そうな写真から消したくて1枚1枚見直すけど、スマホで作業するのは、時間も手間もかかってしまいます。

そんな我が家の写真整理にベストなアイテム

そんな写真整理の悩みに、直感的に活躍を確信したアイテムが、デジタルフォトアルバムの「おもいでばこ」です。

付属のHDMIケーブルでテレビに簡単につなぐことができ、写真をテレビ画面いっぱいに表示。

しかも1TBまたは2TBの保存容量で、写真の保存枚数は最大40万枚と保存性も抜群です。連写写真も失敗写真も「おもいでばこ」にどんどんためられます。

さっそく、オペラの写真を整理してみました。

容量を気にしなくてもいいので、今までの写真をぜ~んぶ取り込めます。過去のスマホ、保存しっぱなしでみていなかったSDカード、外付けHDDのなかの写真など、いろんな写真を入れてもまだまだ入ります!スマホの写真は、「おもいでばこ」の専用アプリでWi-Fiを経由し、選択したもののみを取り込むことができます。SDカードや外付けHDDは、直接「おもいでばこ」につなぐと簡単に移すことができました。

私のおすすめは「お気に入り機能」

私が猫写真の整理で使ってよかった機能は、「お気に入り機能」。気に入った写真をリモコンで選んで☆マークをつけていけば、後でまとめて見ることができます。最近とりこんだものから選んだり、過去の写真をランダムに一覧表示してくれる「おもいで散策」機能を使えば、ベストな写真をサクサク選んでいけます。オペラの写真をテレビ画面で楽しみながら、お気に入りの写真に☆マークを付けていく作業は、写真を撮影したその時その時の記憶も蘇って、至福のひとときになりました。

 

お気に入りで選んだ写真をアルバムに

続いて「アルバム機能」を選び、オペラのアルバムをさっそく作ってみました。アルバム名をつけてお気に入りの写真を保存するだけと、こちらも操作が簡単!寝顔だけを集めたアルバムや変顔を集めたアルバムなど、どんどんアルバムが作れました。

時期やシーン、表情など種類別にアルバム分けすることで画像をコレクションしているような気分になり、写真を撮るときだけではなく見返す楽しみが増えました。また、スマホの小さい画面ではなくテレビの大画面で見られるのが、とても良いポイントです。

アルバムにまとめたらスライドショーで振り返りも楽しい!

スライドショー機能では、癒し系音楽をBGMにお気に入り写真をエンドレスで見ることができます。「おもいでばこ」を使うまでは、写真をこんな大画面で見ることがなかったので、見ているだけで面白い!オペラもいつの間にかやってきて、自分の写真を不思議そうに眺めています。どうやら、自分の写真を見るのが気に入った様子です(笑)

成長を実感できる「カレンダー機能」

「カレンダー機能」を選べば、年別・月別に猫の成長を比較できます。生後8か月とちょっと成長してからうちに来たオペラ。あまり変わっていないと思っていても、見返してみると表情などが変わっていることを発見。うちに来た頃はやっぱりあどけない顔をしていましたが、今では貫禄抜群。意外な成長が分かって感慨深いです!

表情を比べてみると、生後8か月はやっぱり子猫

「おもいでばこ」は、「ペット写真をたくさん撮る!」、「撮った写真を一元管理したい!」、「まとめてササッと整理したい!」、という人にピッタリ。SDカード非対応のスマホでSDカードに保存できないという人にもおすすめですよ。

整理した猫写真を大画面で見られる幸せに感激!

「おもいでばこ」でオペラの写真を整理してから、いつでも猫との思い出を振り返られる幸せを実感しました。可愛い猫の写真をテレビの大画面に映すだけで、こんなにも顔がほころぶなんて。さらに写真と一緒にBGMも流れるので、癒し効果が抜群!離れて住む家族や友人が訪ねてきたときはもちろん、仕事をしながら、家事をしながら……と何かをしているときに流すのもおすすめです。

そして、スマホの容量を気にせずにどんどん写真を撮れるのがなにより嬉しいポイント。ミスショットだと思いがちなブレブレの写真も消さずに保存できます。我が家の猫が写っているなら、ブレた写真にもまた愛着がわくもの。どんな写真もたっぷりためておけるのは本当にありがたいです。

さらに大画面でじっくり確認できて、拡大表示もできるので、最高のショットも見つけやすいですよ。

我が家の「おもいでばこ」は、オペラの可愛い写真と動画(「おもいでばこ」は、動画も保管して楽しめるんです!)だけを楽しむ専用のアルバムとして利用しています。様々な写真が混じってしまうスマホや、スマホから自動でアップロードされるクラウドでは、この「宝物だけを集めて楽しむ」感覚は、なかなか得られないと感じました。

かわいくて仕方ないペットの写真を惜しまず撮るために

ペットの成長や一緒に行った旅の思い出、思わず家族に共有したくなるような日常の何気ない寝顔など、毎日一緒に過ごすペットを写真に収めたくなる瞬間はつきません。

また、誰かと一緒に振り替えるためだけでなく、ペットと一緒にテレビで写真を楽しむためにも、写真の整理は必要だと感じます。

せっかく写真を整理するなら、楽しみながら整理できたほうがいいですし、今までの写真を家族や友人、同じペット仲間と振り返るのも新しい楽しみになります。

みなさんも、大切な家族の一員であるペットの写真整理に「おもいでばこ」を活用してみてください。

動作環境
・「おもいでばこ」アプリのバージョン情報:Ver.6.3.1.1
・「おもいでばこ」のバージョン情報:Ver.3.50
・スマホの端末名とosバージョン情報:Androidスマートフォン「Galaxy S7 edge」os: Android8.0

くらたちほ
本記事のライター: くらたちほ
地域情報誌の編集、顧客向け情報誌やカタログ等の編集に携わった後、フリーランスでライター業をスタートして約10年。
現在はECサイトを中心に、食、健康、美容系記事等、幅広く執筆中。
猫との国内旅行が楽しみ。

▼デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」
banner_omoidebako_pc