ずっと眠っていた思い出がテレビでよみがえる。DVDビデオを改めて楽しめる「おもドラ」ユーザーレビュー

ずっと眠っていた思い出がテレビでよみがえる。DVDビデオを改めて楽しめる「おもドラ」ユーザーレビュー

おうちで過ごす時間が長くなった昨今、整理や掃除に目が向くという声も聞かれます。普段手を付けない場所を掃除してみると、中身の分からないCDやDVDが出てくるなんて経験はありませんか?

家にしまい込んだままのデータ保存用のCDやDVDたちのなかには、思い出の写真や動画が眠っていることもあると思います。そんな写真や動画も手軽に「おもいでばこ」にとりいれてほしいという思いから、8月に新発売したのが「おもいでばこ」とりこみDVDドライブ「おもドラ」です。
「おもドラ」は、「おもいでばこ」につないで、CDやDVDの写真・動画をとりこむことができます。おうちの押し入れの中から、出てきたDVDたちも簡単に「おもいでばこ」を使って、テレビで見ることができるわけです。

今回は、その新発売の「おもドラ」を使ったモニターキャンペーンを、おもいでばこアンバサダーズの皆さま限定で実施いたしました。「こんな使い方をしてみたい!」という熱いメッセージをくださった方の中から今回は3名のおもいでばこアンバサダーズの方に、実際に使用していただき、感想を教えていただきました。

DVDプレーヤーがなくても「おもドラ」を使えば、思い出を振り返られる

最初に登場するのは、香川康子さん宅。
ご家族は成人された息子さんお2人と旦那さんの4人家族で、息子さんたちは実家を離れており、現在は旦那さんとお2人で暮らされています。
「おもいでばこ」使用歴は、約3年。写真整理アドバイザーの研修を受け、「おもいでばこ」を知り、便利さに感動し即購入してくださったとのこと。

普段から、写真や動画を撮影する時は、家族が集まった時や旅行に行った時とさまざま。
ご家族が集まった時に「おもいでばこ」を使用して、みんなで思い出を振り返ることが多いようです。
今まで香川さん宅のお写真は、プリント写真が多く、ご自身の幼少時代やお子さんたちの成長が分かるお写真はスキャナーでデジタル化し、「おもいでばこ」にとりこんで管理されていました。しかし、息子さんたちの動画は、8年前にVHSからDVDに変換した時に見たきりで、それ以降はほとんど日の目を浴びていなかったそうです。またいざ見ようとしたところ、DVDプレーヤーが壊れてしまい、中身を見られないという事態に。DVDとして保管はできているので、一旦は安心でしたが、「おもドラ」モニターキャンペーンの連絡を見て、「動画も簡単に「おもいでばこ」のとりこめるなら、この機会にやりたい。」と思ってくださり、ご応募いただきました。

写真だけでは分からなかった昔の思い出がよみがえる

一番喜んでくださった点は、ボタンを押すだけで簡単に、DVDに保存された動画が「おもいでばこ」に移行できる点。簡単に動画を「おもいでばこ」へとりこめることに驚かれていました。

今回息子さんたちの幼い頃の動画を久々に見られて、今までは写真だけを「おもいでばこ」で振り返ることはあったようでしたが、「動画は声が残せたり、写真にはない魅力や思い出がよみがえってきた」とコメントをしてくださいました。
旦那さんと一緒に息子さんたちの幼少期の動画をみて、「こんな頃があったんだね、これは見るのが初めてかもしれない。」など振り返りながら、思い出に浸ることができ、『今度息子たちが帰省した時に見せたいと思っています。動画を入れることで、すでに「おもいでばこ」にあった写真の前後の状況が分かって、より一層楽しむことができました』と嬉しいご感想も。私たちも嬉しいです。
banner_omoidebako_pc

パソコンがなくても大丈夫!簡単に「おもいでばこ」へ動画を移行

続いて登場するのは、ここ数年で、10,000枚以上のプリント写真を「おもいでばこ」にとりこんだmayucoさん宅。

「おもいでばこ」を購入したきっかけは、膨大なプリント写真とデジタルデータの整理に大苦戦していたところ、写真整理アドバイザー網野千代美さんの写真整理講座に参加し、「おもいでばこ」の使いやすさに驚き、講座の当日購入をしてくださいました。その後、写真好きな息子さんに1代目「おもいでばこ」を譲り(お友達の結婚式で自作のムービーを「おもいでばこ」で放映してくれたことも!)、その後2代目「おもいでばこ」を購入してくれたそうです。
今では、実家のお父さまにも、「おもいでばこ」をプレゼントし、「父と母の結婚式の写真や父の母の写真(昭和10年頃)がテレビで見られた時は感動しました。」と教えてくださいました。
現在では、約22,000枚の写真を「おもいでばこ」で保管されていて、いよいよ次に取り掛かりたかったものが「ホームビデオ」。

ご自身の結婚式や、お子さんたちの誕生、運動会などの8ミリビデオやVHSをDVD化したものを20枚ほどお持ちでした。しかし、いざ取り掛かろうと思っていたタイミングで、パソコンの故障が発覚し、すぐ取り掛かれず悶々とされていました。
そこで「おもドラ」を使用していただき、動画を「おもいでばこ」へ。

懐かしのお子さん誕生時のお写真や動画、またご自身の結婚式の動画を「おもいでばこ」にとりこんでくださいました。結婚式の動画を振り返り、「今はもう(亡くなって)会えない両親や親戚に思わぬところで再会でき懐かしい気持ちでいっぱいでした。今、自分が当時の親の年齢になり、若い頃には感じることがなかった親のありがたみなど、改めて感じることができました。」と今回久々に見ていただき、新しい発見をしてくださり、私たちも嬉しく思います。

また、来月31回目の結婚記念日を迎えられるmayucoさんご夫婦。
結婚式の動画は、ご結婚直後に1度再生してからはなかなか振り返る機会がなかったそうで、「この時期にあらためて見ることができ、主人も私も恥ずかしいけれど、長い年月を一緒に過ごせた喜びをお互いに感謝しあえて幸せでした。」と教えてくださいました。

思い出の詰まった特別な趣味も「おもいでばこ」で一元管理

最後に登場するのはり~りさん宅。
スマホのメモリが写真と動画でいっぱいになって、写真も撮れなくなってしまい、困っていたところ、「おもいでばこ」を知り、コレだ!と思い購入してくださいました。困っていたスマホで撮影した写真や動画を今では「おもいでばこ」に保存して管理をされています。アルバムは、お子さんの月別の成長記録アルバムが多いようでした。
以前からの趣味であるアーティストのイベントで撮ったお写真や、テレビ番組に出演した時に撮っていたDVD数本をお持ちで、「当時の思い出は貴重なため、いつまでも保存しておきたい。」との思いから今回応募をしてくださいました。

今回「おもドラ」を使用し、「おもいでばこ」にとりこんだDVDは、お子さんの成長記録とアーティストのテレビ出演場面を集めたDVD。今までは、DVDに保存はしていたものの、DVDを探しDVDプレーヤーにセットして見たい場面を探すことが面倒になっていたそうですが、「見たい時に気軽に振り返れることと、趣味は趣味用のアルバムとして、分けて管理すれば家族の目も気にならず使えるので、いつでも簡単に幸せな気分になれます。」とおっしゃってくれました。今までは、そういった「おもいでばこ」の使い方を、私たちも想像していなかったので、「おもいでばこ」の使い方の幅を、今回教えていただくことがでました。

振り返る機会が少なかったからこそ、特別なおもいでを振り返られる

普段なかなかDVDだと見る機会がなかったものも、「おもいでばこ」に保存することで、いつ撮影したものなのか、また当時の写真と連動させながら振り返ることもでき、「あの時こうだったね。」と家族と思い出を語りながら、振り返ることができます。
「うちにもCDやDVDに眠る写真や動画がたくさんあるな・・」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

ご協力くださったアンバサダーズの皆さま、ありがとうございました。

※形式によっては取り込めないDVDビデオもあります。
banner_omoidebako_pc