「おもいでばこ」の使い道は?その2-ビジネス・イベント編+特別賞(キャンペーン当選発表)

みなさん、こんにちは。おもいでばこアンバサダープログラム(仮)事務局です。

「新型『おもいでばこ』をあなたに1台プレゼントするとしたら、どのように使いますか?」

このたび、おもいでばこアンバサダープログラム(仮)では、アンバサダーの方向けに新型「おもいでばこ」のモニターキャンペーンを実施いたしました。

たくさんお寄せいただいた「おもいでばこ」の使い道アイデアのうち、前回のブログでは、ご当選者さまのご家族とたのしむ「おもいでばこ」アイデアのご紹介をいたしました。

まだお読みになられていない方はぜひこちらからどうぞ。

 

「おもいでばこ」の使い道アイデアは家庭のなかにとどまらず、「ビジネスやイベントで使用したい!」とのお声もたくさんいただきました。発表記事第2回目の今回は、「イベントやビジネスでも『おもいでばこ』」をテーマに、ご当選者様のアイデアをピックアップしご紹介します。

また、実は今回選考の時に「特別賞」を追加する運びとなりました。今回はその経緯と詳細もご紹介いたします。

それでは集まったたくさんのアイデアを実際に見ていきましょう・・・

自分のフォトスタジオの店先に「おもいでばこ」を

おもいでばこアンバサダーの方のなかには、写真にまつわるお仕事をされている方も多くいらっしゃいます。実際に日々お仕事をされているなかで発見された「おもいでばこ」の使い道アイデアをご紹介します。ご紹介するのはフォトスタジオを運営されているmai様のアイデアです。

自宅にてフォトスタジオを運営しています。お客様は小さなおこさんのいるご家族で、よく写真の整理やデータの管理について相談されます。以前から「おもいでばこ」やその他類似商品の存在はご案内していましたが、実物を触ったことがなく、説得力にかけているなと思っていました。そんななか、今回旧型を自宅用に購入して、プライベートで利用してみて家族で楽しんでいます。ここで、もう1台手に入れば、お客様に公開できる写真のみを保存して、データ整理の相談をされたときに実物をみせていきたいなと思いました。

また撮影会などの待ち時間に、スライドショーで写真を流すことで、これから撮影に挑むお客様に撮りたい写真のイメージをつかんでもらえたらいいなとも思いました。

実際に写真整理に悩まれているお客様が多いのですね。現場での声、とても参考になります。ぜひお客様に「おもいでばこ」を実際に試していただければと思います。

また、スタジオでの撮影イメージのご紹介にも「おもいでばこ」を使用していただけるとのこと、こちらも楽しみです。レポート記事、楽しみにお待ちしています。

お教室でも「おもいでばこ」

「おもいでばこ」をご自身で運営されているお教室やイベントで使用したいとのご応募もたくさんいただきました。アンバサダーの皆様のなかには、お教室で講師をされている方やご自身でイベントを運営されている方も多くいらっしゃるのです。今回はその一例として、写真整理アドバイザーとしてレッスンをされている網野千代美様のアイデアをご紹介します。

写真整理アドバイザーとして、5月から「デジタル写真整理」のレッスンをスタートします。そのミニセミナーのプレゼンと、レッスンで自由に操作していただけるよう、「おもいでばこ」を展示します。セミナー用のプレゼンアルバムを作成して見せた後、ご自身のスマホから写真をアップしたり、その場で撮影した写真を「おもいでばこ」に入れてスライドショーで見せたりで、操作の楽しさ、すぐに写真を見ることができるサプライズを体験していただくプログラムです。楽しみながらみなさんに「おもいでばこ」を知っていただき、デジタル写真整理のゴールとして、必要としている人に情報が届けば、と考えています。

写真整理のひとつの方法として「おもいでばこ」を教材としていただけるとのこと、ありがとうございます。「百聞は一見に如かず」という言葉のとおり、なかなか口頭の説明だけでは商品のよさは伝わりにくいですよね。ぜひ生徒さんたちに「おもいでばこ」を実際にたのしみながら体験いただければと思います。

皆様のあついご応募が生んだ特別賞「『おもいでばこ』チームがお手伝いに行きたいで賞」

おもばこブログ2

 今回のモニターキャンペーン実施にあたり、アンバサダーの皆様からは、あつい気持ちがこもったご応募を多数いただきました。事務局が選びきれず悩んでいたところ、「おもいでばこ」開発チームから手が差し伸べられ、特別賞「『おもいでばこ』チームがお手伝いに行きたいで賞」として追加で5名の方にモニターをしていただけることとなりました。
「おもいでばこ」チームが「ぜひお手伝いに伺いたい!」と思い、選考したアイデアをピックアップしてご紹介いたします。

日頃「おもいでばこ」をご自宅での使用だけでなく、販売もしていただいている渡部様のアイデア

普段、「おもいでばこ」の販売をさせて頂いていますが、なかなか、言葉と、webのみでは良さが伝わらず、自宅の「おもいでばこ」を、お客さまの家まで持っていって、説明しています。その度に、嫁に怒られています。実際に見て頂いたお客さまは、全員ご購入頂きました。これから、販売していく上で説得力ある説明で販売できればと思っています。(渡部様)

ご自身の「おもいでばこ」を毎回持参して、熱心に「おもいでばこ」の愛を届けていただき、ありがとうございます!訪問先の皆様全員にご購入いただけているとは、さすがの営業力ですね!きっとこの当選を期に、奥様も喜んでくださることと思います。奥様に怒られても、「おもいでばこ」を届けてくださるその姿を、ぜひ応援しに伺わせてください。

ある場所に「おもいでばこ」をプレゼントしたいとご応募をいただいたせいなな様のアイデア

我が家のこどもたちが通っている幼稚園にプレゼントしたいです。

毎年、入園説明会がありますが、その際に園のどなたかがスライドショーを作られています。時間をかけて写真を選んでいるでしょうし、DVDにするには時間もかかっていると思います。(そのせいか、今年度説明会では2年前?くらいに作られたスライドショーをみました)たった1台あれば、先生たちの手間をとらず整理もできますし、みんなでお気に入り写真を見つけて、説明会のスライドショーを作ったり、一年間の様子を振り返って見たりすることができると思います。

そして、「おもいでばこ」の良さを、園のママさんたちにも伝えたいです。きっと、写真整理で悩んでいるママさんたちも多いので、この機会をきっかけにして園で「おもいでばこ」イベントを開きたいです。

おもばこブログ3

前回のブログでもご紹介しましたが、お子さんの写真整理で悩まれている親御さんは多数いらっしゃいます。日々たくさんのお子さんたちの成長を見守る幼稚園の先生たちも同様の悩みを抱えているということ、新しい気づきをいただきました。せいなな様ありがとうございます。この一台で幼稚園の先生方も親御さんたちもまた入園を検討されている方たちの悩みが解消されたら非常にうれしいです。

このように特別賞のみなさまにはアッと驚くようなアイデアをたくさんいただきました。ありがとうございました。「おもいでばこ」の新たな使い道をシェアできるのが非常に嬉しいかぎりです。

そのほかにもたくさんの方からビジネスやイベントで使用されるアイデアをシェアいただきました

家庭に限らずさまざまな場所で活用するご当選者様からいただいたアイデアをダイジェストでご紹介いたします。皆様からこれから届くレポートが大変待ち遠しいです!

※★印の方が特別賞です。

・「セミナーやイベントの仕事をしているので、イベントの記録整理や、セミナー開催の記録に使いたいです。」(かよ様

・「現在、家庭で使用している「おもいでばこ」を、教室、カルチャーセンター、イベント出店等の写真整理講座でも使っています。新しい「おもいでばこ」も、家庭用としてまず自分なりにいろいろ使ってみて、講座でいろんな方にできることや使い方、旧型との違いなどを紹介していきたいと思っています。」(はなこ様)

・「私は、整理収納アドバイザーとして今年から本格的に活動しています。もし、一台いただけるのであれば、まず1つ目に、「整理収納のセミナー」で、認定アンバサダーとして、「おもいでばこ」を紹介したいと思っています。実際に触って良さを体験してもらいたい!と強く思いました。なので、デモ機として使用したいです。 」(やすよ様)

・「写真店を経営しています。私が使い出しお客様にお勧めしていますが、興味を持っていなかった主人が私のお客様へのセールストークや仕事で撮影してきた画像のセレクトになどに使用しているのを見て興味を持ち出しました。主人目当てにいらっしゃる年配の男性のお客様へのアピールは主人の方がいいので、ちょうど一台主人に使ってみないかと話していたところでした。」(立木宏美様)

・「私は、アルバムコンシェルジュというアナログ写真をスキャニングしてデジタル化する通販ショップの代表です。3年前の開店当初から、ずっと購入代行をしたいと思ってました。当店のサービスとともにこの「おもいでばこ」をもっと告知をしていきたいと思ってます。」(上原 富士子様)

・「今、『おもいでばこ』を使って本当にいい物だと実感しました。幼稚園やママ友達に話は、するものの商品を説明するだけじゃなんか足りない気がしています。そこで、何かママ友達が集まる時に、新しい物をもってそこで、紹介したいと思っています。」(佐藤玲子様)

・「おもいでばこ」をお借りできればパソコン教室で使用したいと思っています。現在は生徒さんが所有されている「おもいでばこ」を教室に設置して、その方が撮影された写真を皆さんに見ていただいて「おもいでばこ」の良さをお伝えしております。教室用にお借りできれば、色々な生徒さんがスマホで撮影された写真を共有することができるので、さらに「おもいでばこ」の良さをわかっていただけると思います。」(ゆり様)

・「家族の絆も深まる「おもいでばこ」を、子育て世代のご家族へ広めていきたいので、モニターを希望します。」(村松葉子様)

★「毎月第3日曜日にイベントを行っています。来場者の方には事前に承諾を得て、写真撮影を行い、スクリーンを用意して「おもいでばこ」の中に入っている写真を披露したいと思っています。それ以外にも子供たちが遊んでいる姿やネスレ珈琲を優雅に味わっている大人の方を取り込んでたくさんの思い出作りをしたいと考えております。」(米谷学様)

★「家庭使用、プレゼント利用、は既に実行済みですが、それでももう1台欲しいと思う理由がたくさんございます。(西塔薫様)
【趣味使用】■音楽サーバとして使います。
【イベント使用】■写真整理や写真の楽しみ方をお伝えする「セミナー」「交流会」「コミュニティ」「ママ向けイベント」などで使います。
【ビジネス使用】「一家に1台『おもいでばこ』」を踏み込んで「一人(私)に1台『おもいでばこ』」として使用。家族写真以外の仕事上の写真を管理する目的になります。仕事用に撮影した写真のバックアップ用として。サンプル写真、販売用写真など写真提供を求められた時の検索&倉庫として。出先でブログを書いたり、SNSに写真シェアするのに使います。」

以上、ビジネスやイベントでのアイデアもユニークなものから参考になるものまでたくさんお寄せいただきました。こんな使い方があったとは!という驚きも多く、今回のキャンペーンを通じてアンバサダーの皆様とアイデアをシェアすることができたこと、非常に嬉しく思います・・・

ご応募いただきました皆様、ありがとうございました!「この使い方、イイかも」と思ったアイデアは、ぜひ真似してみては?

当選者の皆様におきましては、使用レポートを楽しみにお待ちしているところです。次回のブログでは、ご当選者のみなさまの実際の使用レポートをご紹介いたします。


 

▼デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」
Amazon: 1TBモデル 2TBモデル
バッファローダイレクト: 1TBモデル 2TBモデル

 

このエントリーをはてなブックマークに追加